バレンタイン遅れて渡すならいつまで?好きな人や彼氏はどう思ってる?

当サイトはプロモーションを含みます。

人間関係

「バレンタインって遅れて渡しても大丈夫?」
「いつまでなら遅れても問題ない?」
「好きな人や彼氏はどう思うのかな?」

こんな悩みを解決します。

【結論】
・バレンタインは遅れても大丈夫だけど、理由が重要
・遅れすぎると今さら感が出るので、1週間以内には渡そう

バレンタインといえば2月14日なので、できればその時に渡したいですが、事情があって難しいこともありますよね。

ですが、遅れて渡したとしても、男性からするともらうこと自体にも意味があるので、そこまで気にしないことも多いです。

本記事では、バレンタインに当日に渡せない、or遅れてしまう時に、好きな人や彼氏にどう対応すべきかを解説していきます。

【本記事で分かること】
・バレンタインを遅れて渡すならいつまで?
・バレンタインを遅れて渡すと好きな人の印象は?
・バレンタインを遅れて渡すと彼氏の印象は?
・バレンタインを遅れて渡すときに印象を良くするコツ

男性の気持ちが分からなくて不安ならココナラ電話占い!

ココナラ電話占いなら1分100円〜の低価格で気軽に利用できます。

400名以上の占い師が在籍しているので、自分に合った占い師を見つけることも可能です!

電話占いで背中を押してもらえば、男性に自信を持ってアタックできますよ!

\初回3000円分の無料鑑定付/

>>ココナラ電話占いをチェックする

バレンタインを遅れて渡すならいつまで?

もしバレンタイン当日に渡せない場合は、基本的には2〜3日以内には渡せるようにしましょう!

どうしても難しい場合も1週間以内には渡したいですね。

バレンタインデーは、14日に渡すことが一般的ですが、遅れれば遅れるほど今さら感がすごくなってきます。

どのくらい遅れてもいいかは相手や関係性によりますが、できるだけ早い方がいいですね。

また、バレンタインが終わるとデパートやショッピングモールもホワイトデーの雰囲気に変わっていきます。

バレンタイン感が一気になくなっていくってことですね。

最悪の場合、バレンタインで渡したチョコが値引き商品と勘違いされることもありますので、遅れすぎないように注意しましょう。

ちなみに、バレンタインデーは何日遅れまで許せますか?という面白いアンケートがありました!

引用元:いえらぶコラム

いえらぶによると、52%の人が「いつでもいい」と考えているようですね。

ということで、アンケートをそのまま信じるのであれば、いつ渡してもいいということになります。

ですが、次の日まで待てる人が20%、3日以内を待つ人が17%で1週間以内を待てる人は10%にすぎず、5日以内を待てる人はわずか1%です。

つまり、バレンタインをいつまで遅れていいかは受け取る人によって考え方が様々とも言えそうです。

多くの人は、バレンタイン当日に渡せなくても、3日〜1週間遅れ程度であれば問題ないと考えていそうです。

ですが、1週間を過ぎると、受け取り側は「今さら」と感じそうですよね。

もちろん相手にもよりますが、遅れて渡す場合は相手の感情や状況を考えて、できるだけ早く渡しましょう。

バレンタインを遅れて渡すと好きな人の印象は?

バレンタインを遅れて渡したとして好きな人からの印象は「理由」で変わります。

ですので、バレンタインを遅れて渡す場合、最も重要なのは『遅れた理由』です。

理由によって「大切に思ってくれたんだ!」と思う場合もあれば、「どうでもいいのかな?」と思われることもあります。

例えば、「いろんな人に渡してるから準備が遅れた」という理由だったら

「いろんな人の中で最後なんだ」
「みんなに義理チョコ配ってるんだな」

こんな風に受け取られてしまいます。

ですので、理由をしっかり考えましょう!

遅れる場合の理由については後述しますね!

ちなみに、一部の男性はバレンタイン当日に受け取ることを大切に考えてる場合があります。

もし好きな人がそういう男性だった場合、バレンタインから遅れて渡すと、

「自分のことをそこまで好きではないのかな」
「他の人からの断りが来たから自分に渡してるのかな?」

のように不安に思うかもしれません。

もちろん、理由があれば大丈夫なのですが、バレンタイン当日にもらうことを重要に思ってないかリサーチはした方がいいですね。

バレンタインを遅れて渡すと彼氏の印象は?

渡す相手が彼氏となると、バレンタインをもらえるのであればいつでもOKという場合が多いです。

関係性にもよりますが、彼氏ならバレンタインを遅れて渡しても、怒ったり不機嫌になったりすることはほとんどないと考えられます。

むしろ、遅れてでも彼女からチョコをもらえると、彼氏はホッとしたり、喜んだりすることが多いです。

ですが、彼氏をいたずらに不安にさせる必要はないので、バレンタイン当日に渡せないことは事前に話しておいたほうがいいですね。

この時も理由が大切です。

間違っても「遅れてもいいかなって思った」のような傷つける理由は言わないでくださいね。

また、彼氏の反応は個人によって異なるため、関係性や雰囲気を見て判断することも重要です。

・彼氏がチョコを当日にもらえないことを気にしているのか?
・彼女から遅れてバレンタインをもらうことをどのように感じているのか?

などなど注意してください。

バレンタインを遅れて渡す時の工夫

バレンタインを遅れて渡すときに大事なのは『遅れた理由』です。

ですので、一例として遅れた理由に使えるものをご紹介しますね!

正直に謝って素直に気持ちを伝える

正直に「ごめんなさい」という気持ちで伝えられると男性としては、それ以上の追求しにくいです。

また、「恥ずかしいから」「どうしても渡したかった」といった相手を想っている理由があると、逆に男性は喜びますよ!

本命ゆえに渡せなかった

「他の人からももらってそうで勇気が出なかった」
「でもやっぱり諦めきれなくて渡したいって思った」

こんな風に「本命だったからこそ、行動するのに勇気が必要だった」と伝えると想いが伝わります。

また「他の人」と引き合いに出すことで、「やきもち妬いてる?」と感じる男性もいます。

わざと遅れて渡すことにした

「みんなと同じだと気持ちが伝わらないと思った」
「落ち着いてから渡してゆっくり話したかった」

こんな風にそもそも遅れて渡すつもりだったという理由もいいでしょう。

少しあざとさを感じてしまうかもしれませんが、男性からするとあざとさよりも想いの強さを感じるので全く問題ないです。

「そんなに思ってくれてるんだ」と感じますよ!

男性の気持ちが分からなくて不安ならココナラ電話占い!

ココナラ電話占いなら1分100円〜の低価格で気軽に利用できます。

400名以上の占い師が在籍しているので、自分に合った占い師を見つけることも可能です!

電話占いで背中を押してもらえば、男性に自信を持ってアタックできますよ!

\初回3000円分の無料鑑定付/

>>ココナラ電話占いをチェックする

バレンタインに遅れるなら先に渡してしまうのもアリ

バレンタイン当日に渡せないと分かっている場合は、わざわざ遅れて渡す必要はありません。

いっそのこと先に渡してしまうのもありですね。

当日に渡せないことを伝えて「早いけどバレンタイン・・・」と言って渡せば、

「渡したいって思ってくれていたんだな」
「特別に思ってくれてるのかも」

こんな風に男性は感じます。

またバレンタイン当日に渡そうと思ってると、他の人に好きな人を取られる可能性だってゼロではないですが、先に渡したら気持ちは伝えられますよね?

逆にチャンスだと思って、先に渡してしまうのもありですよ!

まとめ

今回はバレンタインに遅れて渡すならいつまでが大丈夫か?をメインテーマにお送りしました。

遅れて渡す場合は、できれば2~3日以内、遅くとも1週間以内には渡しましょう。

また、遅れて渡すときは理由が大事ですので「相手を想っている」ことが伝わる理由をちゃんと話してくださいね!

遅れて渡すことを逆にチャンスにして素敵なバレンタインにしてください!

男性の気持ちが分からなくて不安ならココナラ電話占い!

ココナラ電話占いなら1分100円〜の低価格で気軽に利用できます。

400名以上の占い師が在籍しているので、自分に合った占い師を見つけることも可能です!

電話占いで背中を押してもらえば、男性に自信を持ってアタックできますよ!

\初回3000円分の無料鑑定付/

>>ココナラ電話占いをチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました